贈答品のあれこれ

「贈答品」については、けっこう贈る機会があることと思います。やりとりについて頻繁にしている方もいることでしょう。社会人になるとお世話になった人などそうしたやり取りも増えますよね。礼儀の一環としてもぜひともそうしたことは検討しておきたいところです。 贈答品については、場をわきまえたものをあげることも礼儀となっています。例えば葬儀後に伺う場合などは、仏壇用のお菓子などを持参するのがベストでしょう。逆にアイスクリームなどは、仏壇用とはいえません。おいしいものであっても、こうしたやりとりで損してしまう場合もあります。

また予算もあることでしょう。予算に合わせて、かつ相手の好みに合わせて贈ることが大事です。 あまりにも予算をケチってしまうと、相手も不快に思います。また予算をかなりかけても、相手にとって不要なものだったり、全く好みでないものであれば、うれしいといった感情はわからないものです。この点は非常に難しい点ではありますが、贈り物は必ずしも喜ばれるものとは限らないのです。

相手の趣向をよく熟知しているのであれば問題ないのですが、そうではない人であれば「無難なもの」をセレクトするのがおすすめです。無難で喜ばれるものについてもいろいろあります。その点も踏まえて、検討されてはどうでしょうか。 インターネットでも人気の贈答品などが掲載されていることから、ぜひとも参考にしたいところです。無難なところは、お菓子や食べ物系です。ぜひとも参考にしてみてくださいね。